岡本太郎の壁画「明日の神話」が改修中

渋谷駅。井の頭線からJRに向かう通路に2008年に設置された、岡本太郎の壁画明日の神話が改修中。
どこをどう改修してるのかわからないけど、設置以来はじめての大改修プロジェクトだって。

IMG_0273.JPG
IMG_1007.jpg
IMG_0272.JPG

通路だから雨風にさらされてるわけではないけれど、剥き出しで展示されているいわゆるパブリックアートだから、ちょいちょい傷んでくるのかな。ときどきこうやってお手入れをしていくんだな。恒久設置先だもんね。
岡本太郎の思想は、芸術は大衆のもの、ってやつだよね。誰かの所有物となってガラスケースの中に展示さてるのを嫌ったって話だったっけ。

設置されたときは迫力に圧倒されつつ、15年もたったからまあ慣れてはしまったんだけど、日常に浸透して、ときどきこうやって存在を認識するってのがちょうどいい加減なのかもしれないな。

関連記事
(2020年10月20日)渋谷駅で井の頭線からJR方面への動線変更
(2008年11月18日)岡本太郎の壁画「明日の神話」が渋谷にお目見え

この記事へのコメント

人気記事(昨日)

人気記事(先週)

過去ログ