ワールドカップ2022:韓国×ガーナ:点の取り合いで見応えがあったけどABEMAがカクカクする

ワールドカップ。とりあえずやってる試合を観ようと、テレビのリモコンで覚えたてのAbemaTVボタンを押す。そういえば、AbemaTVがABEMAに改名したっていう経緯があるんだってね。知らんけど。


激しい点の取り合いで見応えがあった。得点にならなかった場面も、ギリギリ守ったりわずかに枠をはずれたり。ガーナの選手は体が大きくて、Jリーグ見慣れちゃってるからか、ピッチが小さく見えた。
前半0-2から後半早めに立て続けのゴールで追いついた韓国もすごいけど、その勢いをいなして7分後に突き放すガーナ。特に終盤、とにかく追いつきたい韓国はひたすら放り込みだったけど精度も迫力もあって、10分間のアディショナルタイムも含めて可能性のある場面を何度も作った。

韓国は、元FC東京のキムヨングンがスタメン、ナサンホが後半頭から投入。うれしいな。他にもJリーグで聞いた名前もちらほら。これで1分1敗か。最後勝てば可能性あるけど、ポルトガルなのね。でもなにが起こるかわからんね。ていうか試合終了後に監督がレッドカードもらってなかったか? 最後のコーナーキックやらせろって抗議してた雰囲気だったけど、次の試合でベンチに入れないよね、多分。なにが起こるかわからんなぁ。

ABEMAで試合をフルタイム観たのははじめてだったけど、やっぱりカクカクしたり、ときどき1~2秒止まったり。なんだろうなぁ。DAZNやYouTubeではそんなことないんだけど、うちのインターネットがしょぼいのかなぁ。とりあえずルータの再起動でもしとくか。あれ、この試合はNHKの地上波やBS4Kでもやってたのか。そっち観ればよかった。

そして残念ながらこれ以降の試合は日本時間の0時と4時ばかりになるのよね。19時とか22時とかのうちにもっと観とけばよかった。

カタールワールドカップ 観戦ガイド 完全版 (マイナビムック) - マイナビ出版
カタールワールドカップ 観戦ガイド 完全版 (マイナビムック) - マイナビ出版

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

人気記事(昨日)

人気記事(先週)

過去ログ