アルバルク東京の試合告知が「渋谷でバスケ」

2022-2023シーズンが開幕したBリーグ。このまえ会社に行くのに井の頭線に乗ったら、大々的にアルバルク東京の試合告知。キャッチコピーが「渋谷でバスケ」。そっか、代々木第一をホームアリーナにするって話だっけ。

IMG_5183-0.jpg
IMG_5184-0.jpg

しかしなぁ、サンロッカーズ渋谷が存在するわけだし、自分たちだって立川のみなさんとの関係もあるし、なかなか攻めたキャッチコピーだな。

そしてお台場にあったトヨタのメガウェブ跡地にアリーナ作って数年後にはそこに行くんでしょ。今までどんな感じのホームタウン活動だったのか詳しく知らないけど、そうなってから、お台場中心の活動にするのかな。そうだとしたら、過渡期的な、立川や渋谷との関係は悩ましいね。

ところで、Bリーグはもう7年目のシーズンが始まったわけだけど、ぼくは結局まだ応援するクラブを決められていない。東京都をホームにしているクラブは、今シーズンからB3に2つ増えて、7クラブってことか。なんだかどれもぐっと来ないんだよね。
・アルバルク東京(B1)
・サンロッカーズ渋谷(B1)
・アースフレンズ東京Z(B2)
・しながわシティ(B3)
・東京八王子ビートレインズ(B3)
・東京ユナイテッドBC(B3・NEW)
・立川ダイス(B3・NEW)

いまのところ、いちばん注目してるのは、B3新規参入で優勝して今シーズンはB2を戦う長崎ヴェルカかな。V・ファーレン長崎つながり。

東京ユナイテッドBCが、ホーム開幕戦でいきなりBリーグ歴代最多の観客動員だったってニュースになってたのは気になるな。有明アリーナか。それはそれでお台場に近い。

関連記事
(2021年04月18日)渋谷駅でサンロッカーズ渋谷の広告
(2019年04月02日)Bリーグの試合を観てきたよアルバルク東京
(2018年10月30日)渋谷センター街でBリーグの告知

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

人気記事(昨日)

人気記事(先週)

過去ログ